<< Googleストリートビューでみるパワースポット(セドナ編) | main | セドナ:悪魔の橋は虹の橋 >>
naoko photographyのお写真に魅せられました
 sand planet という写真集を出版されている、角田直子さんのブログ(naoko photography)には、すばらしい写真がアップされています。
パワースポットとして、おなじみの、シャスタセドナの写真もあります。以下プレビューですが、大きな画像はぜひリンク先で確かめてください。JUGEMテーマ:旅行

セドナ/カテドラルロック

シャスタ山

写真って、一瞬を切り取ってるようなんだけど、実はその瞬間に過去も未来も詰め込まれたように感じるときがあります。彼女の写真ってそういう、時間の厚みを伝えてくれる作品だと思いました。
もう一つ感じることは、パワースポットって、どこって決まった場所じゃなくて、本当地球上、どこであっても、パワースポットになりうるのだなあということです。
そして、そのパワーを引き出しているのは、きっと、その地を訪れる、ひとりひとりとも思いました。
直子さんは、きっとそんなパワーを写真として焼き付けることができる方なのでしょう。
本当すばらしい、写真をありがとうございます。





角田 直子
¥ 1,890
Amazonおすすめ度:
新しい地球との出会い
無機質の中の命が見える写真集

| リンク集(サイト紹介) | 23:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
タカオさん、こんにちは。
私の拙いブログと写真集をご紹介してくださりありがとうございました。
そしてまさに私が思っていることそのままのことが書いてあって、ちゃんと受け取ってくださる方がいらっしゃると感激しました。
世界にはいわゆるパワースポットといわれているところ以外にも無数のパワースポットがある、と私も思っています。
そんな場のエネルギーやエッセンスを一枚の写真に凝縮し、それを見る者の中にある神性と共振することができるといいな、と思って写真を撮っています。

でも、そんな瞬間を撮らせてもらえるのは何かの導きがあり、自分が常にピュアーであることを心がけていないと、チャンスを逃してしまうことが多々あるのです。
「今、この瞬間」その場にいることができて「撮らされた」ショットには、過去も未来も全てを含んだ煌きがギュッと詰まっているような気がします。
多くの方の心に触れる写真を撮り続けたいと思っていますのでどうぞよろしくお願いいたします。
| naoko | 2009/06/03 4:44 AM |

naokoさん、コメントありがとうございます。
「見る者の中にある神性と共振する」
大仕事ですね(^^; 本当、すばらしいことだとおもいます。
そして、ご縁に感謝するとともに、naokoさんのすばらしいお写真これからも楽しみにしていまーす。
| タカオ | 2009/06/03 10:20 AM |










http://travel.jugem.cc/trackback/93
ABOUT
みんなで作るパワースポットのクチコミサイト"POWERSPOTS"の公式ブログです。 公式ブログトップ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 眞鍋かをりさんのブログで明治神宮の清正井が紹介されていました
    常識 (11/23)
  • 書籍紹介:癒しのパワースポット オアフ島
    タカオ (06/20)
  • 書籍紹介:癒しのパワースポット オアフ島
    YASS (06/18)
  • パワースポットのパワーに頼らないということ
    タカオ (05/09)
  • パワースポットのパワーに頼らないということ
    YASS (05/08)
  • 書籍紹介:癒しのパワースポット オアフ島
    タカオ (02/17)
  • 書籍紹介:癒しのパワースポット オアフ島
    YASS (02/16)
  • 2010年はパワースポットの年かも
    タカオ (02/13)
  • 2010年はパワースポットの年かも
    YASS (02/11)
  • パワースポット、シャスタ山の歩き方、また、売り切れに
    タカオ (08/30)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
モアイ飛ばし
癒しのツアー
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
RECOMMEND
(お徳用ボックス) クリスタルガイザー 500ml ×24本
(お徳用ボックス) クリスタルガイザー 500ml ×24本 (JUGEMレビュー »)

シャスタ山のふもとの湧き水をボトルにつめているとのこと。井戸水を強制的にくみ上げたりせずに、流れの一部をいただいているそうです。遠路はるばるどうもありがとう
RECOMMEND
OTHERS